講師紹介


講師 (大人バレエクラス担当)

  清水 あかね

  Akane Shimizu

幼少よりバレエを始める。泉マリア後に森伊佐、半澤正司に師事。

神戸洋舞トライアルステージ等数多くの舞台に出演。

 

2014年ビクトリアアカデミーオブバレエ プロフェッショナルトレーニングプログラムに入学。

Bleiddyn Bellis, Andrew Pronger, KerryLynn Turnerに師事しバレエ、

コンテンポラリー、ジャズなど様々なダンスをを学ぶ

 

2016年ビクトリア ダンスフェスティバルにて

バレエ・コンテンポラリー優秀賞受賞

 

2017年ビクトリアアカデミーオブバレエ 

ポストセカンダリー ブリッジプログラムに進級

 

アルバータバレエ団 くるみ割り人形に賛助出演

2018年 Upper Island Music Festival 

ポワントソロ部門、コンテンポラリーバレエソロ部門 各1

Greater Victoria Performing Arts Festival バレエ部門 

審査員特別賞受賞

 

リヴァーポートダンスワークス主催 くるみ割り人形にソリストとして出演

2019年ビクトリアアカデミーオブバレエ 

ポストセカンダリー ブリッジプログラム卒業

 

Mongomery Ballet 入団

日本帰国後、泉バレエ団に入団

 

第64回泉バレエ団公演に賛助出演し、

関西音楽新聞にて賛辞をいただく

 

現在は、講師/ダンサーとして活動中


講師 (子どもバレエ担当)

角西 葵

Aoi Kadonishi

3歳からバレエを始め、13歳まで日本で基礎を学ぶ。
14歳の時にカナダのビクトリアアカデミーオブバレエに3年間留学、そこでチェケッティメゾット、
ロイヤルアカデミーオブダンスを学ぶ。
その後、ニューヨークのエイリースクール/サーティフィケイトプログラムへ入学。
ホートンやグラハムなどのモダンダンスの基礎、
コンテンポラリーやアフリカンダンスなど様々な
ジャンルのダンスを学び、踊りの幅を広げる。
更にホートンテクニックにおける教員免許を取得した。
様々なカンパニーやプロジェクトに所属し、
ニューヨークを拠点に活動していた。
また現地の小学校でもダンスを教え、
清水フミヒト主催の「すぐココアート!!」ワシントン公演でも
ダンス講師/ダンサーとして活動していた。
2020年6月に日本に帰国し、GYROKINESIS®︎ Trainerを習得。
現在、講師/ダンサーとして活動中。